今回は果樹専攻です。

各専攻での生徒達の活動を生徒達の声と共にお届けするシリーズ第3弾です(全3/5回)

 

こんにちは、果樹専攻です。
初めての投稿ということで、果樹部の紹介をさせてもらいます。

果樹専攻では、名前の通り果物のブドウ、カンキツ、モモ、カキ等を栽培しています。また、学校内外で販売も行っています。愛をこめて育てあげた果物たちの美味しさは最高です!

授業内の実習では、これら果物の生態、栽培、管理方法を学びます。

また、2年生からスタートする課題研究という授業では、自分たちが興味のある事を研究します。


例えば、「モモの剪定方法を工夫する。また、葉や実の色をアプリで数値化することで、葉の状態や実の糖度を把握しやすくなる。

さらに、それら栽培技術の工夫によって多収量と省力的なスマート農業を目指す。」といった研究をしています。

次回の投稿をお楽しみに

いかがでしたでしょうか?

10月20日(土)には体験入学会

11月11日(日)には農芸祭が予定されておりますので、

ぜひ、お越しの際には果樹専攻の生徒達が栽培した果物をご賞味くださいませ!