こんにちは!酪農専攻です!!
今回は、新たに生まれた子牛について紹介します。

前回の子牛「えくぼ」の紹介以降、新たに2頭が生まれました!
まず紹介するのは、8月19日に生まれたホルスタイン種のメス、「レオ」です。
レオは、母牛と同じ赤毛でめずらしい毛色になっています!
また、おめめがクリクリしていて母牛にとても似ています。

 

そして、8月25日に生まれたオス、「いくら」です。
いくらは、ホルスタイン種と黒毛和種の交雑種(F1)で、元気いっぱい成長しています!!

2頭ともミルクの吸い付きがよく、これからどんどん大きくなっていくと思います!

みなさんも一緒に子牛の成長を見守っていきましょう🌱
これから、たくさんの子牛が生まれるので次回紹介していきます!