今回は野菜専攻です。

各専攻での生徒達の活動を生徒達の声と共にお届けするシリーズ第4弾です(全4/5回)

 

こんにちは!
今週の担当は、野菜部専攻副部長の鷺岡(さぎおか)です。
今回は私たち「野菜部」について説明させて頂きます。野菜部では、主に野菜を育て、販売などを行っています。そのままな気がしますが、それを突き詰め野菜のことをより深く学んでいるのが私たち「野菜部」です。
野菜を作っているだけなら他の専攻(果樹、草花、作物、造園)の方が大変なんじゃないかと思う人がいるかもしれません。ですがそうじゃないんです!

 

活動内容をざっくり並べると…

播種(種まき)
定植(畝に苗を植える)
除草(雑草を抜く)
追肥(肥料を与える)
収穫(農産物を採る)

こんなにもたくさんのことをトロけるような暑い日も、体がブルブル震えるような寒い日も我らの学びの場“農場”で行います!!

文章だけでは伝わりにくいと思いますが…。

このような活動を見たい!という方は一度で良いので農芸高校に足を運んでみてください。農芸高校には一大イベントでもある農芸祭や企業さんや外部連携を主軸とした活動のAgriFes(アグリフェス)など様々なイベントがあります。そこで是非、私たち「野菜部」が育てた野菜を買ってみてください。きっとみなさんを笑顔にできると思います!!

私たちは地域の方とのコミュニケーション、そして地域の方の笑顔を大切にしています。「生産」から「販売」そして人々を「笑顔」にしている専攻それが野菜部です。
どうでしょう、少しでも野菜部に興味を持って頂けたでしょうか。興味を持って頂いた人は是非、農芸祭に来て、野菜部の野菜をご賞味ください!!
野菜部はみなさまの「笑顔」をお待ちしております!!

 

10月20日(土)には体験入学会

11月11日(日)には農芸祭が予定されておりますので、

ぜひ、お越しの際には野菜専攻の生徒達が愛情込めて栽培した野菜をお買い求めくださいませ!