こんにちは。ふれあい動物専攻です。(^^)

現在ウマやウサギなど7種類の動物を飼養管理しています。
その中で先日アルパカとヒツジの毛刈りを実施しました。
農芸高校では毎年気温が高くなるGW前に毛刈りを行っています。

昨年は新型コロナウイルスの影響で生徒が行うことができませんでしたが今年は、3年生全員で毛刈りを行うことができました。約1年で伸びに伸びた毛を刈ってみて、体の形や毛の質感が個体によって違いがあり苦戦しました。それに加え、ケガをさせてしまうのではないかという不安や恐怖がありました。毛刈りは大きなケガも無く、無事終了しました!アルパカとヒツジが涼しそうで私たちも嬉しかったです!普段、体験する機会が少ないからこそ良い経験になりました。

現在も感染拡大が収まらずふれあい動物園活動が行えない状況になっています。
ですが、いつでも活動を再開できるように準備を進めています!!またこれからホームページで実習や動物の様子などを記載したいと考えているので楽しみに待っていただけると幸いです!

以上、ふれあい動物専攻でした。🐇