こんにちは、養豚専攻です!🐷

今回から順に、養豚専攻の各活動班についての紹介を行いたいと思います。
今週は、飼料班の紹介です!
飼料班とは名前の通り “豚に与える餌” についてプロジェクトを行う班です。実際、畜産業界では飼料費の削減が大きな課題となっています。

 

 

これらの課題を解決するために、ハイテク農芸科からもらえる野菜や果物、食品加工科からもらえる人が食べられない果物の皮などを利用したり、地域の食品会社からでる食品残渣(豆腐を作る際に排出されるおからなど)を頂き、飼料として利用するために栄養バランスを考えたりをしています。どのように育っているか、ちゃんと餌を食べているかを確かめるために体重測定なども行っています!

 

豚は雑食ですが意外と好き嫌いがあるので、どのような餌を与えればきちんと全頭食べてくれるか、栄養はきちんと取れているかを考えるのは少し大変ですが、その分とてもやりがいのある活動になっています😎✨

以上で飼料班の紹介は終わります。次の養豚専攻の更新では、“販促班” について紹介します!!!🥩