大阪府高等学校芸術文化連盟演劇部会 地域別文化祭

令和元年11月1日(金)アプラたかいし大ホールで行われた

第40回大阪府高等学校芸術文化祭・演劇部門 地区別文化祭にて

『肉 VS. 野菜』(脚本:増田 凛(食品加工科3年生))を上演しました。

演劇部にとって2年ぶりの出場でした。地区大会には8校が参加し、府大会に駒を進めることはかないませんでしたが、

部長 増田 凛(食品加工科3年生)渾身の脚本が【創作脚本賞】をいただきました。

これもひとえに皆様のご理解・ご協力・ご支援の賜物と部員一同感謝申し上げます。

※この賞は、現役部員か顧問が書いた脚本に限られて贈られます。

審査員の方々にも、農芸高校らしいテーマとストーリーで、わかりやすく終始とても楽しかったと言っていただきました。

(アプラホール楽屋にて)

来る11月10日(日)に行われる農芸祭で『肉 VS. 野菜(農芸祭バージョン)』を上演いたします。

小さいお子様から幅広い世代の方に楽しんでいただける内容です。

ぜひ、皆様お誘いあわせの上お越しください。部員一同お待ちしております。

月日 令和元年11月10日(日)
時間 14:10~15:00
場所 本校 体育館
題名 『肉 VS. 野菜』(脚本:増田 凛(食品加工科3年生))

 


11月12日追記

たいへん多くの方のご来場、誠にありがとうございました。

『肉 VS. 野菜(農芸祭バージョン)』は無事に終了いたしました。

演劇部のページはこちらです。